読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害の「生き方」研究所 | Hライフラボ

転職4回、うつで1年の休職歴あり。30歳を過ぎてADHD・アスペルガーまで発覚した人間が、妻と娘の育児のためにもがいた結果… 「生きづらさ」と戦いながらそこそこ稼ぐためのHライフラボ的・生き方3.0とは?

読むだけで気分を変えてくれる言葉~5

つらい時に支えてくれる言葉

明日仕事へいきたくないわたしたちへ。

 

 

『仕事で壁にぶつかったとき、そこで「行き止まり」と考えてしまうと、自分から可能性を絶ってしまうことになるのですが、それを「方向転換のサイン」とか「軌道修正のチャンス」と考えて、突破口を真剣に探すと、必然的に答えが出てきます。』

 

 

~原田真裕美 『あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本』祥伝社

 

 

 

ほんの少しでもいま置かれている状況について見方を変えれば、もしかすると前向きな心になれるかもしれません。

ただし、「無意識」という自分にプログラムされた「ある刺激に対してどう反射的に反応してしまうか」についてのルールを、その反応が起きたあとに意識して「思い直し」ていくことが必要になります。

 

 

うまく少しでも前向きな心になれると、行動が変わります。

行動が変わると、心が変わります。

 

 

いますでにつらくなってしまっているときは、本をヒントに自分の状況の見方を変えてみるか、無理にでも動いてみることが気持ちを楽にするきっかけになると信じています。

 

 

 

self.hatenablog.com